車内用のディフューザーで芳香できる

ディフューザータイプの消臭芳香剤は、車のシガーソケットから電力を供給し、香りを車内に広めることができます。
このタイプの消臭芳香剤の利点は、繰り返し使用できるということです。
ただし、ディフューザーやエッセンシャルオイルの値段がやや高く、香りを染み込ませるためにパッドを頻繁に交換する必要があるという点が欠点と言えます。
近年では、エアコンに取り付けるタイプのアロマディフューザーが一般的になってきています。
これはクリップ式で、取り外しも簡単です。
その日の気分や好みに応じて、お好みのアロマの香りを選ぶことができます。
広い車内スペースを持つSUVやミニバンなどでは、縦置き型の高圧噴霧ノズル付きディフューザーが効果的です。
これはカップホルダーなどに置いて使用することができます。